カラフルタウン岐阜カラフルタウン岐阜

営業時間
10:00~21:00
詳しくはこちら

ショップニュース

ショップニュース

岐阜なかの内科・内視鏡クリニック

2022.05.17

大腸がん予防に有効な大腸ポリープ切除|大腸カメラ(内視鏡)検査

大腸がん予防に有効な大腸ポリープ切除|大腸カメラ(内視鏡)検査

大腸がんのほとんどは放置された大腸ポリープから発生しています。そのため、大腸ポリープを切除することで将来の大腸がん予防が可能になります。大腸ポリープは内視鏡検査でしか発見することはできませんが、当院では内視鏡検査中に大腸ポリープを切除することが可能ですので、検査・治療・予防を1回で済ませることができます。
前がん病変の大腸ポリープや早期大腸がんには自覚症状がないため、40歳を超えたら発見が唯一可能な大腸内視鏡検査を定期的に受けることをお勧めしています。

〜当院の大腸カメラ〜
大腸カメラを苦手とする方は少なくありませんが、大腸がんの早期発見・予防のためには最も有効な検査です。当院では患者様ができるだけ安心して楽に検査が受けられるように、院内で下剤を服用できるスペースをご用意したり、鎮静剤を使用して眠った状態で検査が受けられるようにしております。
また当院院長は内視鏡専門医、消化器内科専門医の資格を持ち、技術の研鑽に努めてまいりました。
お気軽にご相談・ご来院ください。

  • line
  • facebook

page-top